ズタボロなiPhoneを高額買取してもらう方法

life


今回はズタボロなiPhoneXSを高額買取してもらう方法を話します。

目次

1.買取してもらったiPhoneの状態

2.買取業者について

3.買取の申し込みから買取の完了まで

4.注意点

5.まとめ

1.買取してもらったiPhoneの状態

f:id:dayuhallelujah:20200419164528j:imagef:id:dayuhallelujah:20200419164534j:image

上の写真がそのiPhoneなのですが、なかなかひどい状態ではないですか?笑

液晶画面は真ん中左から右上に向かって割れています。保護フィルムが割れているのではなく、液晶画面が割れています。

しかも液晶画面は非正規品で修理してもらったやつです。何回割るんだという感じですね笑

背面は見ての通りで、カメラの外側のレンズまで割れています。中のレンズは無事だったので、写真は綺麗に撮れていました笑

このiPhoneをなんと12,000円で買い取ってもらいました!

2.買取業者について

このiPhoneをイオシスという会社の宅配買取サービスを使って買い取りしてもらいました。

イオシスのHPはこちら↓

中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】|けっこう安い。

iPhone 11proに買い替え、XSが不要になったので、売ってしまいたいと思ったのですが、状態が上記の通りだったので、近辺の中古屋さんに売りに行くのは抵抗がありました。

そんな時ネットで検索して見つけたのがイオシスのHPでした。

資本金3,000万円規模の会社なので、それなりに信用はできる会社なのではないかと思います。

3.買取の申し込みから買取の完了まで

買取の申し込みは以下の手順で行います。

  1. イオシスのHPで買取を希望する商品(今夏の僕の場合はiPhone)の型番、色、容量、状態などを入力します。状態は「難あり」を選択します。
  2. 名前や住所などの個人情報を入力
  3. 買取金額を振り込んでもらう銀行口座の情報を入力

以上の手順で買取申し込みが完了すると、申し込み時に入力したメールアドレスに通知が届きます。

通知の中に「おおよその査定額」と「【査定額の有効期限】」が記載されています。

【査定額の有効期限】は、「申し込み日を含む、商品到着までの3営業日に限り有効」と書いてありました。

「有効期限を過ぎた場合は商品到着日での再査定」となるということだったので急いで商品を送る必要があります。

送った商品が買取の部署に届くと商品到着の通知が来ます。

その後、査定が完了すると査定額が通知されます。査定額に対して、良ければ「承諾」する旨を、納得できなければ「返送」する旨を返信します。

承諾した場合、翌営業日に指定した口座に振り込まれます。

振り込みはとても早くて感動しました。

4.注意点

初回の宅配買取には住民票が必要

僕はマイナンバーカードを持っていたので、コンビニで住民票を発行しました。

住民票の発行手数料30円で、買取にかかった費用もこの手数料だけ。

コンビニで発行してそのままコンビニからiPhoneと一緒に発送しました。

査定額の有効期限がある

前述していますが、買取申し込み完了の通知メールが来てから3営業日以内に買取依頼品を買取センターへ届けないと査定額を保証してもらえません。

有効期限を過ぎると、商品が届いてから再査定になるので、最初の査定額と同額になる可能性が低いと考えるべきでしょう。

僕は通知が来たその日のうちに発送しました。

査定に一週間くらいかかる。

最大一週間程度かかるとメールで通知されました。僕の場合は8日かかりました。

急いでいる方は他を当たった方が良いでしょう。

イオシスのHPのインフォメーションに何日着の分が査定中か公開されているので、状況は確認できます。

5.まとめ

ネットの口コミを見ると、査定が遅いだの、最初の査定額と違うだのと酷評が目立ちますが、僕が経験した限りでは何ら問題なく満足でした。

以上、みなさんの参考になれば嬉しいです。