ネット銀行なら楽天銀行から始めよう

life 資産運用


ゆうちょ銀行やメガバンクなどの銀行口座しか持ってないという方、いませんか?

 

個人的には1つくらいはネット銀行の口座を持っていた方がいいと思っています。

 

オススメは僕が使っている楽天銀行です。今回は楽天銀行のメリットについて話します。

 

目次

1.金利が高い

2.無駄な管理がない

3.他行への振込手数料ゼロで節約効果

4.とにかくATMが多い

5.今すぐ申し込みしよう!

 

1.金利が高い

メガバンクのような店舗を置いている銀行の金利は年0.001%のところが多いです。

 

一方、楽天銀行ではその100倍の0.1%もあります。ただし、楽天証券口座と連携する必要があります。(マネーブリッジ)

 

最近は貯金よりも投資への機運が高まっていて、貯金の重要性が相対的に下がっていますが、預金口座の金利は高いのに越したことはないですよね!

 

2.無駄な管理がない

ここは2点あります。

まず届出印が不要ということ!

 

押印した印影が届出印と違うために手続きが進まないということがありません。人生における無駄なやりとりとそれにかかる時間が減らせます。

 

次に通帳管理も不要です。

楽天銀行は通帳がありません。通帳がないので紛失による個人情報漏洩リスクがその分小さくなります。

 

通帳の代わりにアプリで残高や取引履歴を確認できます。

 

ちなみにアメリカでは通帳というものが存在しなくて、毎月明細書が送られてくるシステムらしいですよ。

 

3.他行への振込手数料ゼロで節約効果

楽天銀行では他行への振込手数料が最大月3回までゼロです。

 

楽天銀行が提供するハッピープログラムというサービスで、口座の資産残高や取引件数で特典の内容が変わります。

f:id:dayuhallelujah:20200522160723j:image

最低でも10万円の残高があれば、月1回までは他行への振込手数料がゼロになります。

 

このサービスのおかげで今まで家賃の支払いで毎月330円かかっていた振り込み手数料がゼロ円になりました。

年間で約4000円の節約効果です!

 

4.とにかくATMが多い!

楽天銀行はネット銀行なので、専用ATMはありません。

 

その代わり、全国のコンビニATMやゆうちょ銀行と三菱ufj銀行のATMから手数料なし(最大月7回まで)で下ろせるので、専用ATMを置いている銀行と利便性は変わりません。

 

手数料がかからず専用ATMを探す必要もないため、急に現金が必要になったときに困らないですね!

 

5.今すぐ申し込みしよう

ここまで簡単に説明してきましたが、楽天銀行の口座を作らない理由がありましたか?

 

ネットからの申し込みと郵送によるやりとりだけで口座開設は完結できるので、興味を持った方はすぐに申し込みをしましょう!

 

僕の経験では申し込みから解説まで2週間くらいしかかかりませんでした。

口座を開設する|楽天銀行