書籍紹介:完全版無税入門

書籍紹介


完全版 無税入門

完全版 無税入門

  • 作者:只野範男
  • 発売日: 2018/10/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
タイトルの通り、所得税と住民税をゼロにして「無税の人」になる方法を説いています。
具体的には、サラリーマン(給与所得者)が副業の赤字を確定申告することにより、給与の黒字と副業の赤字を損益通算し、課税所得をゼロ以下にして源泉徴収された所得税と住民税の還付を受ける方法を教えてくれています。
私は副業禁止の組織の雇われ人間ですが、副業OKな組織への転職や独立など万が一の将来に備えて読んでみました。
「無税の人」になる方法自体はシンプルで分かりやすいのですが、サラリーマンの仕事をしながら副業を一定の規模(本書では年商50〜100万円)を維持するのが最大の難関で、誰にでもマネできないところでしょう。
こればかりは本人の取り組み次第だと思います。
本書では説かれている内容は非常にシンプルと分かりやすかったのですが、同じ内容の繰り返しや著者の余談が多く、読んでいて冗長に感じやすい欠点がありました。
実用書というよりは手記の性格が強いように感じました。
冗長な部分は流し読みで良いでしょう。

2020/3/28読了